会計・経理・財務データをバックアップし、どこからでもアクセス

「AOS FinDX」のコンセプト

1、会計・経理・財務データをバックアップし、どこからでもアクセスできるようにする
2、セキュリティとコンプライアンスを最大化して内部や外部と安全な共有をし、チームコラボレーションを効果的に行う
3、すべてのドキュメントのバージョンと変更を追跡する
4、大規模なコスト削減を可能にする
といったコンセプトで開発され、クラウドベースのSaaSで提供いたします。

「AOS FinDX」では、このコンセプトのもと、クラウドで効率よくファイルを共有、保管することができ、紙の資料やフィルダー、ファイルの整理が煩雑で最新のファイルがどれか分からない、会計事務所、税理士事務所、企業内の会計、財務、経理部門内でのスタッフ同士の情報共有ができないままサイロ化しがちな業務における問題を解決することが可能となりました。

また、セキュリティが強化された厳格な権限管理に加え、暗号化および監査機能システムや、人的なミス・トラブル・災害にも備えたバックアップ、および大容量長期保管向けアーカイブシステムが強みのソリューションが特徴となる、会計と財務のために設計されたプライベートクラウドストレージを提供します。

「AOS FinDX」が税理・会計士事務所のデータを保護する方法

会計や財務の分野においても、あらゆる金融機関や企業がクラウドに移行してきています。金融従事者にとって、重要な個人資産情報なども保存され、クラウド環境におけるセキュリティとコンプライアンスを維持することが最も重要な点となります。「AOS FinDX」は、エンドツーエンドの暗号化が組み込まれており、共有されたファイルでもアクセスできるのは、アカウントの所有者のみです。他システムのようにシステム運営者が、お客様のファイルにアクセスすることはできません。

金融データをさらに安全に保護

保護された金融データを「AOS FinDX」が、安全に完全にプライベートに保ちます。

エンドツーエンドの暗号化で保護

エンドツーエンドの暗号化が組み込まれているので、チーム全体で安心してデータを共有ができ、部門内・外で非常に使いやすいです。

ドキュメントを追跡して保護

クラウド上にアップされたすべてのドキュメントのバージョンと変更を追跡します。上書きによるデータ喪失から保護します。

システム運営者からも保護

他社システムでは、運営会社がクラウド上のデータへアクセスが可能でしたが、「AOS FinDX」ではお客様のファイルにアクセスはできません。

セキュアなファイル共有方式で情報漏えい防止

セキュアなファイル共有方式により安全にファイルを送受信します。情報漏えい対策のためにファイル閲覧のみのビューア機能や、ダウンロード可否権限設定、紙をデータとして取り込むOCR、期限付き共有設定、ビューアでの「透かし」機能搭載で画面盗撮対策もバッチリです!

安全なリンクで素早く共有

安全なリンクで、ファイルやフォルダをクライアントや同僚と素早く簡単に共有できます

アクセス制御で漏えい対策

パスワード、有効期限、アップロード権限・ビューア閲覧のみ、メール通知などでアクセスを制御

ユーザー登録なしでアクセス可能

無制限でデータ転送ができ、リンクを受信したクライアントは、ユーザー登録無しでアクセスできます

コラボレーション&プライベートで安全に共有

「AOS FinDX」を活用すると、複数の部門や事業所間のファイル管理も一元管理が可能になります。担当者が不在で滞る業務もスムーズに改善することができ、会計・経理・財務データ管理のマネジメント業務のDXを加速できます。「その資料は〇〇さんのPCにしか持っていません」を無くしませんか?

コラボレーション

ファイルサーバーやメールの設定も不要で、複数のユーザーやPCに渡って、一元化されたフォルダからファイルにアクセスでき、チームのコラボレーションが活発になります。

プライベート

閲覧専用、編集可能など、アクセス制御のためのきめ細かいユーザー権限を設定できるためにプライベートデータのバックアップと共有を両立できます。

安全

安全で利便性の良いデータ共有のために、監査ログにより、共有に対するすべてのユーザーの履歴やアクションを完全に監視して、最新の状態を保つことができます。

金融業界の煩雑なファイルや紙資料の追跡ができない問題を解決します

多くの人によってバラバラに管理されている金融データは、デジタルデータから紙の資料まで必要な情報を追跡することが困難でした。「AOS FinDX」のデータ共有、バックアップシステムは、散らばった会計・経理・財務のデータを一元管理し、安全に共有することができます。

どこからでもファイルにアクセス可能

✔︎ 複数のPCからアクセスしてもファイルを同期できます。いつでも、どこからでも、チームで同時にアクセス可能です。
✔︎ ブラウザベースなのでWindowsとMacの両方で統合したインターフェースを提供します。
✔︎ マルチデバイス対応で、PC、タブレットからアクセスすることができます。(スマホ版は準備中)

ドキュメントをすぐにプレビュー

✔︎ ダウンロードせずにWebブラウザから直接、あらゆるタイプのドキュメントをプレビューできます。
✔︎ プライバシーポリシーコンプライアンスにより、共有時にプレビュー可能なドキュメントのダウンロードを制限でき、透かし文字に対応し、漏洩を防ぎます。
✔︎ Word, Excel, PowerPointなどのMicrosoft Office形式、Adobe PDF、あらゆる写真形式などをサポートします。

会計・経理・財務に役立つ機能を搭載

「AOS FinDX」では、金融データの共有とバックアップの他に、会計・経理・財務の業務にとって役立つ機能を搭載しています。さまざまな会計ソフトのバックアップデータをさらにバックアップすることで、万が一のデータ消失を防ぐだけでなく、ソフトごとに時系列でのファイル検索を可能にし、会計管理業務を効率化します。また、税法、勘定科目など、日常的にアクセスする必要があるサイトへ「AOS FinDX」のシステムを使いながらシームレスに活用することができ、経理・財務部門の業務効率が格段にアップします。

会計ソフトのファイル検索機能

すべての会計ソフトのバックアップファイルをバックアップします。バックアップファイルの予期せぬ消失による安全性を確保するとともに、ソフトごとに時系列でバックアップファイルを検索ができることで、連携を図り、管理会計業務の効率アップも実現します。

会計ソフトのファイル検索機能を詳しく見る→

経理・財務向け参考サイト検索機能

経理・財務部門における外部サイトのリンク機能を搭載し、シームレスに検索ができます。税法、勘定科目、参照の3つのカテゴリにしたリンク集からアクセスできるとともに、管理者は、リンクの項目を自由に追加・編集できる管理機能を提供しています。

経理・財務向け参考サイト検索を詳しく見る→

金融DX 三種の神器をフル活用

金融のDXでは新たな三種の神器がノーマルです。「AOS FinDX」は電子契約システムや、e-Taxソフトなど会計や財務のDXに役立つ三種の神器と連携して金融業界のデジタルトランスフォーメーションを支援します。

AOS FinDXの特長

「AOS FinDX」は、会計・経理・財務の金融部門、会計・財務のシステム管理者、外部の会計・税理士事務所の三者が最大の満足度になるように金融データ共有とバックアップシステムを提供するプラットフォームです。